読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はがねさんへの公開メール

Bonjour はがねさん

 

こんばんわ。ネジ屋です。初めてカニラジにメール差し上げます。

 

この度このようなメールをしたためたのは、

お互いパーソナリティがメールを出し、その内容について話し合うという企画のためであり、

カニラジは何てメールを出しやすいネットラジオなんだ!と、

リスナーの方に改めて認識して頂くことを目的としています。

 

メールというのは、一般的にはe-mailのことを指しますが、

我々ラジオへのメールは、e-mailだけでなく、TwitterといったSNS、ちょっとレトロな瓦版、

はがねさんへの直電、果てには はがねさんへの呪いの手紙も含まれ、どんな形でも良いのです。

というわけで、一発目はブログで公開に致しました。

 

考えてみれば我々はリスナーにメールを書いて頂けるような努力をずっと続けて参りました。

あるときは○○○○○というキ○ガイじみた人間からメールが来ましたが、断るわけにもイカず、

ラストに持ってくることで、聞きたくない人は聞かないで済むような配慮を致しました。

 

また、”うどんという1単語のみのメールでも話す!”と豪語し、

実際に”そば”という1単語メールが来たため、そばについて1コーナー設けました。

 

我々はこのようなスキルを持つ程、長い間ラジオを行っていたようです。

はがねさんは一万時間の法則をご存知でしょうか?知らない?ググって下さい。

 

2014年からまたラジオを再開し、はがねさんはさらなるパワーアップを果たしたと存じます。

ラジオのネタに関しては、言葉の単位における最小単位である"単語”、

このようなネタ振りのレベルはすでにクリアしたはずですし、今更”スイーツ”何てお題も、

はがねさんに対しては、無礼・失礼・失敬・不敬・空気読め!となります。

 

というわけで予定以上に前置きが長くなりましたが、

以下がはがねさんに差し上げるメールです。

 

”は”

 

というわけで今回は"単語"よりも更に分解した単位である”文字”について、

15分程度話していただければ幸いです。

我々はこのようなたった一文字のメールであっても、ラジオにするんだ!

という強い意志を示した放送をお願い致します。

 

あの伝説の風俗店デッドボールよりもデッドボールかも知れませんが、

何卒、面白い放送の程期待しております。宜しく願いします。

 

ネジ屋